2017年10月19日木曜日

照明作家 弦間康仁(ゲンマヤスヒト)さんの工房見学

【自然の中に佇む灯り工房 Feel Lab (フィールラボ)】


 工房内にて撮影(2017.9.27)

         こんにちは。
        先日こちらの心温まる照明の、デザインから制作までを行っている
       手仕事の現場にお邪魔させていただく機会に恵まれましたので、
       ご報告いたします。

        もうすでに、どちらかでお見かけしたことがある方も
   いらっしゃるのではないでしょうか?

         私たち協会メンバーも、その灯りに魅せられ、
   光のシュミレーション体験から ワークショップまで、
   照明の世界を体感させて頂き、既存の概念から一旦離れ、
   貴重な体験をさせて頂きました。














<第1部 光のシュミレーション体験>

 ・・・知識から離れて “感じる”光のシュミレーション
「色・方向・光源の違い」による空間の変化、
日常、非日常を光やカラーライティングで体感。
また、とても興味深く体験させていただいたのが、
朝日が昇り、夕日が沈むまでの光のシュミレーションです。

一瞬で一日が終わったかのような感覚になります。
自立神経、睡眠にも大きく関わる光の世界は
医療分野の領域までもつながるとても奥深い世界です。
お客様へのご提案においても、細心の配慮が必要です。
 
お話の中で、とても印象に残った言葉があります。

「感覚」→「心理」→「生理」。

 ・・・・・・・・・

 光の順応性、男女差、年齢差の違いでも、感じ方が多様です。
多様な灯りのシュミレーションで、空間の体感が変わるたびに、
皆、それぞれに自由に意見や感じたままを話し始めると、
 お互いのトークが止まらなくなり
時間も忘れて盛り上がる場面もありました。


<第2部 LED,自然素材を使ったワークショップ>


下からLEDを灯します。光の透過に想像を膨らませ、
すすきやスモークツリー
それぞれ、お好みの自然のアイテムをセレクトします。


木部や基盤も手作りです。なお温かみが伝わってきます。


今回の訪問の機会に感謝し、今後の照明提案にさらにお客様に
寄り添ったご提案ができることを大切にしていきたいと思います。



自然の中の工房
http://www.feelab.jp




Feel Lab 代表の弦間様、スタッフの皆様、
協会の垣根を越えてご一緒できました、
奥村様、谷本様にも感謝いたします。
貴重なお時間をありがとうございました!


























2017年7月16日日曜日

 7月定例会・理事会・新商品発表会・トレンドセミナー

 ◆今回は、7月6日に開催及び、参加致しました
  下記3つのご報告です。

 *2017年7月 定例会・理事会
 *タチカワブラインド様 「新製品発表会」参加
 *サンゲツ様 「新カーテン見本帳発表会・
           トレンドセミナー MAISON &OBJET2017」参加

 <2017年7月 定例会・理事会>

  この日は、打ち合わせ終了後にタチカワブラインド様
 新作展示発表会にすぐに移動できるよう
 「幕張メッセ 国際会議場ロビーホール」にて行いました。


  今年度の年間活動計画日程も、
 ほぼ確定致しましたので、
 各活動企画案を具体的に詰めています。
 秋以降、形になっていきますので
 ぜひ今後の活動にもご注目
 ください!




  <タチカワブラインド様 新製品発表会>



  ・・・今までよりも、さらにすっきりとした
 意匠になったロールスクリーンの展示

 また、スラット(羽根)の穴から
 直射光が入るのを低した
 横型ブラインドなど。


  新商品を含む様々な商品を実際に操作をしながら、
 今後お客様への提案に役立つ商品情報をインプットし
 質問も交えながら参加致しました。


 午後から、参加調整ができるメンバーにて、
 サンゲツショールーム(品川)へ移動。



 <新カーテン見本帳発表会
  トレンドセミナー MAISON &OBJET2017>
  


  *今年のトレンド4つの着目点*

  1.Pattern (油絵のような着彩柄、モロッコ・北アフリカ・モダンなエスニック柄・・)
  2.Color  (深いグリーン、茶褐色やテラコッタよりの色・・・)
  3.Material(ツイード、ベルベット、和紙やサイザイル麻のようなナチュラル素材)
  4.Styling (ミラーは丸型の大小の複数枚の組み合わせ、ラグも一枚ではなく複数枚敷く)
          など。


 
 上記は、ほんの一部ですが、
多くのレポート画像と共に
それらのトレンド傾向を踏まえた
サンゲツさんの洗練されたインテリアコーディネート提案。

 限られたセミナー時間の中でも、
今後ICがお客様のご要望に応じて、よりよい提案をさせて頂くための
情報盛りだくさんなセミナーでした。

 
 そして、秋に浦安市で開催される「浦安市 子育て応援メッセ」
私たち千葉県IC協会(icchi)もブース内に
楽しい企画を提案をさせて頂く予定です。

 この機会に設営準備に向けて、
タイルカーペット、カーテンサンプル生地などの商材も
皆で検討して参りました。


  <サンゲツ様品川ショールーム>

   下記画像は撮影可能なブースの一部です



  *ご協賛頂いております、企業様からの最新情報のご案内、
  セミナー情報などいつもありがとうございます。


   よりよい、ご提案ができるよう、今後ともご協力の程、
  どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 また、私たち千葉県IC協会は、新会員の方も随時募集中です。
  お気軽にお問合せくださいませ。
  お待ちしております。





浦安子育て応援メッセ打ち合わせのご報告

9月に参加する子育て応援メッセの打ち合わせミーティングを4月から入会された会員のKさんのお宅にお邪魔してきました。

海外での生活経験のあるKさん。
お家のインテリアやしつらいもとても素敵なのです。

出窓の飾り付け



ワゴンに飾られた、ワインコーナー



ホームパーティも慣れているのよ!
そんなお言葉にすっかり甘えて・・・

テーブルに並んだたくさんのお料理。
ゴージャスすぎます☆



ビュッフェスタイルのお食事ににワクワクしました。



左のカウンターは最近DIYでつくられたそうです!
キッチン用品の飾る収納ですが・・・実は



愛犬 わさびくんのハウスもあります。
おりこうさんでかわいいわさびくんにみんなメロメロ。
癒されました~。



和やかな雰囲気の中でのミーティングになりました。
Kさんの普段の暮らしを楽しむ様子やおもてなしの気持ちに愛情が感じられて、色々と刺激を受けました。住まいは、そこに住む方のお人柄がそのまま表れますね。


私達インテリアコーディネーターの仕事も、壁紙やカーテンなどインテリア素材を選んだりするのはもちろんですが、そこに住まう方がいかに豊かに暮らしを楽しむことができるか。
必要とされていることを感じ取り、ご提案することが大切だなと感じました。


外のおしゃれなカフェなどで会うのも良いですが、たまにはこうしたお宅訪問も良いですね。
これからもこうした情報交換の場をどんどん増やしていきたいと思います。

2017年6月16日金曜日

H29年度総会開催

5月24日(水)にH29年度の総会を開催いたしました。






活動案や新役員も承認されました。
29年度の理事は、前年度に引き続き、
会長に猪狩さん、副会長に安森さん、
そして財務理事には照井さんが選出されました。









総会後には、企業様も交え懇親会を行い、
とても楽しい有意義な時間を過ごすことができました。







今回、懇親会にご参加いただいた企業様をご紹介いたします。
株式会社サンゲツ様、立川ブラインド工業株式会社様
トーソー株式会社様、株式会社ユザワ様

お忙しい中、お時間を割いていただき、誠にありがとうございました。